CPU性能比較のHTとは?

パソコンを使用しているとき、複数のソフトウェアを同時に使用することが、多くなりました。
かつては一つの命令しか実行できなかったCPUが、HT技術の登場により同時に2つの命令を実行できるようになり、これによってパソコンの作業効率が上昇するといわれています。
また、最近のパソコンにはCPUのコア部分を2つ搭載しているものもあり、HT技術を使えば、同時に4つの命令を実行できるというケースもあります。
今までにも「サーバ」として、高い処理能力を求められるパソコンには、CPUが複数搭載されているケースもあったのですが、普通のパソコンでは、CPU(のコア)を2つ搭載すると、コストがかかりすぎるとして、見送られてきた流れがあります。